2017/04← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/06

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2007/05/10/22:23

ふらり:旅行
Trackback(0)
Comment(0)
選択と集中 ~ レ・スイート台北 慶城館 台湾  
台湾には台北に6日間滞在。
ホテルは昨年も泊まった
レ・スイート台北 慶城館(台北商旅 慶城館)」。


ここは(1宿泊者が僭越ですいやせーんタeイロ)、
経営のための選択と集中をとても意識しているホテルだなぁ、と思う。

台北の地下鉄、MRTの南京東路から徒歩1分。
交通至便・全90室と小さな規模。
SLH(スモールラグジュアリーホテル)にも選ばれている、
トーンの落ちついたとても静かなホテル。

ただーし。ネガティブ面。
駅近で小さなホテルのため、隣接ビルが至近距離にあり、
通常のホテルのような部屋の窓からの眺望はほぼ望めない。
(これは覚悟して行かれたほうがよいホテル。)

レストランやプール・ジムなどの設備も一切無し。
(朝食は1階のサロンで提供される。)
そのためホテルに入れるのは宿泊客のみ。
ここはかなり潔く、徹している。

その代わり、そこを補うべく、
宿泊客が滞在中いかに心地よく過ごせるか、を
ふむふむ、よく研究しておるなぁ・・・・というのが細部にわたって感じられる。
長くなってしまうので、それを次回に。

リピーターも多いホテルのよう。
値段は昨年に比べ、値上げしていたのが残念絵文字名を入力してくださいだけれど、
それでもやっぱりトータルでリーズナブルなホテル、と思う。

IMG_0323.jpg


スポンサーサイト
Page top↑










トラックバックURL
→http://hokkoririn.blog84.fc2.com/tb.php/86-aa74b8c7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。