2017/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/10

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2006/09/24/16:47

ほっこり
Trackback(0)
Comment(0)
岩盤VSゲルマニウム ~ 美遊菜の湯  
「岩盤浴」はもうすっかり定着したのかな。
私も月に1度程度お世話に。
あの汗の噴出し感と入浴後のお肌つるつる感が病みつき。

「ゲルマニウム温浴」は
一体何者なのかの想像がつきにくいのと
ゲルマニウム、という言葉がなんだかあまりにケミカルに聞こえて、
二の足を踏んでいたが、美遊菜の湯でキャンペーンをはっていたので、試してみた。
ゲルマニウム温浴は、ゲルマニウム溶液による体内酸素の・・・
などという難しい説明もあるけれど、
私のかなり乱暴な解釈では
足湯&手湯の温浴効率・効果アップ版か、と。
大体5分~10分ぐらいで汗が噴き出してくる。
岩盤浴と比べると、足と手以外は涼しいので、体は楽。
時間も20分程度なので、岩盤浴の40分と比べるとお手軽。
その入浴スタイルからも「てもみん」ならぬ
「湯もみん」って感じ。

2つを比較してしまうと、
「岩盤浴」は自分にとっては
ひとえにビジュアルイメージが沸きやすく、効果が想像しやすかった。

あったかい石
 →夏の川や海の焼けた石
  →冷えたおなかをじんわりあっためたなぁ、とか・・・。
こういうブリッジってとっても大事かな、と思う。

花王のビオレ「マシュマロホイップ」「バスミルク」って
そういうところが素晴らしいと思う。
スポンサーサイト
Page top↑










トラックバックURL
→http://hokkoririn.blog84.fc2.com/tb.php/31-4f60528c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。