2006/08← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2006/09

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2008/09/04/22:50

ふらり:旅行
Trackback(0)
Comment(2)
08夏の旅:ベトナム:ハノイ2  
今回のベトナム旅行、
強く印象に残ったものの1つはこのホテルでした。
ソフィテルメトロポールハノイ
メトロポール

1901年に開業したクラシカルホテルです。
シンガポールだとラッフルズにあたるようなホテルでしょうか?
チャーリー・チャップリンやサマセット・モームが愛したホテル
としても有名だそうです。
1555_6828[1]

ホテル前にはクラッシックカーが。
これで街を案内してもらうこともできるそうです。
クラッシクカー

お部屋です。
ソフィテルメトロポールハノイは
1901年設立時からの建物であるクラッシックウィングと
新しく増築された新館のオペラウイングの2つから成ります。
私達は今回クラッシックウィングのデラックスカテゴリーを選びました。
なんとも趣きのある使いこまれた木製の家具調度類でした。
メトロポール お部屋

バスルームへのドアも木製。
バスルーム

お部屋は37㎡と小さめなのですが、天井がとても高く、
圧迫感はありませんでした。
天井

廊下も時間の流れが違うかのような雰囲気でした。
廊下

お部屋に用意されたウェルカムティー。
焼きたてのまだ温かいマドレーヌがとてもおいしかったです。
1口サイズのお菓子は毎日、帰ってくるとお部屋に。
マカロン・生チョコレートケーキなどいろいろ。
どれもとてもおいしかったです。
メトロポール ウェルカム

次回はとても素敵なプールとプールバーをご紹介します。

スポンサーサイト
Page top↑
anjuli
2008.09.05 (21:43) + URLEDIT
このお部屋はお値段が高いんですよね~ うらやまし~
お風呂は猫足のバスタブ?ウェルカムティーも美味しそう^^
あ~ またソフィテルメトロポールに泊まりたいな~ 前回は1泊しかできなかったから、連泊したいわ~ ホテル全体に漂うあの雰囲気はなんだろう、上手く表現できないけど、またかならず訪れたいと思わせる魅力がありますね。
よう★
2008.09.07 (08:42) + URL + EDIT
本当にあのホテルのためにもう一度ハノイを訪れたいと思わせられますよね。こんなこと初めてです!ぼったくりタクシーで殺伐とした気持ちになった後、こぼれるような笑みで迎えてくれたチェックイン担当のホテルの女性の対応にとても心癒されたのも忘れられない記憶となりました♪お風呂は残念ながら猫足じゃなかったんです。ウェルカムティーはうれしかった~。










トラックバックURL
→http://hokkoririn.blog84.fc2.com/tb.php/284-50daa091
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。