2017/04← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2017/06

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2008/09/01/21:03

ふらり:旅行
Trackback(0)
Comment(2)
08夏の旅:ベトナム:ホーチミン4  
今日は蒸し暑かったですねぇ。
でもちょっと夏が戻ってきたみたいでうれしい。

今日はホーチミンで試したベトナムの味をご紹介します。
ランチに訪れたフーンライ
ベトナム家庭料理のレストランです。
フーンライ
フーンライ2

地元の人でわいわいにぎやかな店内でした。
フーンライ店内

豚の角煮とジャスミンライス。
豚の角煮
エビの辛味揚げ甘酢炒め。
海老の辛味炒め
デサートにいただいたベトナムプリン。
ベトナムプリン

ここのお料理はどれも本当に丁寧に作られていて
とってもおいしかったです。ごはんがすすみます。
店員さんたちも控えめながらとても良いサービスをします。
夜にもう一度行きたかったな~。



夜に行ったホテル近くのベトナムハウス
(ぐるなびって海外版もあるんだ~↑、知らなかったエリザベス
なるべくホテルの近場で、とベトナムめし楽食大図鑑で探しました。

ベトナムめし楽食大図鑑ベトナムめし楽食大図鑑
(2006/07)
伊藤 忍福井 隆也

商品詳細を見る


店内はフーンライと比べると落ち着いた雰囲気です。
ベトナムハウス店内
民族音楽を演奏していました。
IMG_0336.jpg
前菜4種の盛り合わせ。
揚げ春巻・チャーカー(ベトナム風さつま揚げ)
牛ひき肉の香草巻きなど。
これはビールがすすみましたアップロードファイル
ベトナムハウス前菜
ベトナム風骨付き揚げチキン。
さくっ・じゅわーでとってもおいしかったです。
ベトナムハウスチキン
エビの辛味焼き。これはイマイチ。
エビがからっからになっていて旨みも感じられなかったです。。
ベトナムハウス エビの辛味焼き

評価は様々のお店のようですが、店員さんたちの感じが
とてもよく、私たちは気持ちよく過ごせました。
ただお料理はおいしかったけれど、
ここでなくては、という感じは・・・薄いです。
お値段も高め。
ここはホテルから近いということが一番のメリットだったかな。

食事の後、シェラトンサイゴンの最上階にあるバー「レベル23」へ。
この高さでここまで大胆なオープンエアーって
私は初めてですエリザベス
日本だと絶対許可が下りなそうな作りは
一見の価値あり、ぜひ外側の席を狙うとよいかと思います。
(椅子から乗り出すと落ちそうなぐらいオープンです 笑)
最上階バー

一番外側の席からは夜景が。
バー夜景

しばし落ち着いてぼーっと壁面をみると・・・
ゲッコーが。しかもかなりたくさん・・・。
この高さにどこからきたのやら・・・
自分の部屋にいたらやっぱりびっくりしちゃうけれど、
ここではある種、お店のマスコットのようになっておりました。
ゲッコー

明日は北の首都ハノイへ向けて移動です走る1

スポンサーサイト
Page top↑
anjuli
2008.09.01 (22:52) + URLEDIT
素敵なレストランでお食事できたんですね~ ホーチミンもおしゃれで美味しそうなお店が多いのね。特に「フーンライ」は天井が高くて雰囲気のあるレストランですね。「エビの辛味揚げ甘酢炒め」って、こういうのベトナムで食べたかったな~ シェラトンの最上階バー、気持ち良さそうですね!うっとり♪
よう★
2008.09.02 (21:11) + URL + EDIT
anjuliさん
ホーチミン、きっとこの他にもいいお店たくさんあったんだろうなぁ、と心残りもあります。でもフーンライは本当におすすめのお店でした。作りがかわいらしいし、店員さんも◎だし、何よりお料理が丁寧。東京にあったら足繁く通っちゃいそうな感じです♪実はこのお店、店員さんがみなストリートチルドレンや孤児だった方々なんだそうです。日本人オーナーの方がそういう子供たちに手を差し伸べて、働く場を提供しているとのこと。皆さんとても真摯に一生懸命働いている姿が美しくて、悪徳タクシー達とのこの差はなんだろう?って考えてしまいました。それにしても私もいわゆるベトナム料理、それも家庭料理というのをもうちょっと食べたかったなぁ・・・。やっぱり短い時間では限界がありますね。










トラックバックURL
→http://hokkoririn.blog84.fc2.com/tb.php/281-6cb8bf0c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。