2006/08← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2006/09

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2008/08/26/22:05

ふらり:旅行
Trackback(0)
Comment(2)
08夏の旅:ベトナム:ホーチミン2  
ホーチミン2日目は朝起きたら大雨でした傘

ちょうどこの時期、南部のホーチミンは雨季です。
でも、どどーっとスコールがきて、その後は止んで晴れる、
というスタイルなので、日本の梅雨のように
一日中雨で観光に出られない、ということはないようです。

朝ごはんは5階にあるグランドタワー専用のラウンジが使えます。
基本はビュッフェ方式ですが、
1階のサイゴンカフェにはないアラカルトメニューがあり、
それらもなんとすべてフリーオーダーです。
ラウンジ

ラウンジ朝食

フォーはビュッフェで頼むとその場で作ってくれます。
フォー

アラカルトで頼んだエッグベネディクト。
半分たいらげた後ですsn
とってもおいしかった~
ベネディクト

カフェオレをお願いしようとして伝わらなかったので、
ミルクとコーヒーをミックスしたやつ、
と伝えたら、
「ロココーヒーのこと?」と。
あ、そうだ、ベトナムコーヒーも試さねば、
ということで、ぜひそれで指
とお願いしました♪
ミルクはあまーいコンデンスミルク、
濃いベトナムコーヒーとよく合いました。
ロココーヒー

ベトナムのホテルマンやレストランのボーイさんたちは
総じて本当に穏やかで優しい人ばかりでした。
声も控えめで小さいんですよね。
お国柄なんでしょうね。
シェラトンボーイ

このラウンジは終日利用可能で、時間帯によって
アフタヌーンティー・食前酒とオードブルなどが
フリーサービスとなっています。
ラウンジビュッフェの右手奥にアイスボックスがあり、
数種類のアイスクリームが常設。
夜お部屋に持ち帰ってのデザートに最適でしたアップロードファイル

ラウンジ入り口手前にあるグランドタワー専用の
チェックイン&コンシェルジュカウンターです。
日経などの新聞もおいてあります。

この右手奥にはフリーで仕えるインターネットコーナーがあります。
PCは5台くらいあったかと。プリントアウトもできました。
ラウンジチェックインカウンター

本当は部屋でネット接続しようと思ってたのですが、
有料、しかも3000円/Dayもの値段設定だったので、
あっさり「ラウンジでいいわ」ってことになりました。
キーボードは日本語はうてませんが、
そこはコピー&ペーストでなんとかなるもんです。
日本人足るもの、オリンピックの結果も
Yahoo&Youtubeで毎日チェック敬礼

NHKワールドはお部屋のテレビのチャンネルで見れるんですが
競技の結果放映がリアルタイムはNG・・・
なな・・・なんですと?ヌ|ヌソヌモヌ鯣翩ナヌムヌ{ヌ~?ヌ|ヌソヌモヌ鯣翩ナヌムヌ{ヌ~?ヌ|ヌソヌモヌ鯣翩ナヌムヌ{ヌ~?ヌ|ヌソヌモヌ鯣翩ナヌムヌ{ヌ~?image_url_list=http:
IOCとの取り決めによる放映権の兼ね合いだそうで、
1日後くらいにやっと見せてくれる感じでしたsc07
Youtube、万歳バンザイ


しかし、アジアってシンガポールもそうだったけれど、
まだまだネット有料の世界なのでしょうか??
あ・・・台北のホテルは無料だったなぁ・・・。

明日はホーチミンの街の様子をご紹介します。
スポンサーサイト
Page top↑
anjuli
2008.08.26 (22:36) + URLEDIT
私はホテルの朝食にとても感心があるんですけど、とっても美味しそうですね~ それにラウンジがまたステキ♪ そう、ベトナムのホテルやレストランの男性はとてもやさ~しく、穏やかな英語を話しますよね。女性よりもおだやかな英語。旅行前に読んだ司馬遼太郎さんのベトナムに関する著書にベトナム男性のことを「植物的」と表現してしましたが、「なるほど・・・」と思いました。
よう★
2008.08.27 (19:30) + URL + EDIT
anjuliさん
司馬遼太郎さんは「植物的」とおっしゃってるんですか。本当になるほどなるほどですね。私もベトナムの男性はめっぽう草食系な雰囲気だなぁ・・・と感じました(笑)その本、ぜひ拝見してみたいです。もしよろしければ著書名、ぜひ教えていただけませんか?
シェラトン、朝食の評判がよいことも決め手だったのですが、確かに内容も○、そして何よりラウンジが混み合うことがなく、とても落ち着いた雰囲気な点がよかったです。場合によってはお客様の数よりサーブするために控えているホテルマンの数のほうが多かったりして(笑)ゆっくりのんびり、優雅に朝食を楽しみたい方にはぜひともおすすめかと思いました。











トラックバックURL
→http://hokkoririn.blog84.fc2.com/tb.php/279-35878dbb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。