2017/08← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/10

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2007/07/11/08:37

ぱくり:食
Trackback(0)
Comment(0)
冷製パスタ道  
暑くなってくると食べたくなるのが、冷たい麺。
洋物でいくとトマトの冷製パスタ。
ここ10年程、毎年チャレンジしているんだけど
自分が作るものはうーむ、何か一味パンチが足りない。
札幌に住んでいたころは、ダルセーニョという店が夏だけやっている
フルーツトマトの冷製パスタがおいしくて、
どうやって作るんだろう?と思いながら通い・・・

今回はネットでいろんなレシピを検索して、自分の仮説も組み合わせながら作ってみた。

1.フルーツトマトとプチトマトを湯剥き。
2.フルーツトマトはたたいてソース状に、プチトマトは4つに切る。
3.バルサミコ酢を大匙4、鍋で沸騰させて酸味を飛ばし、どろっとした状態に。
4.チキンスープ(※)を少々、3に入れて溶かす。
5.バジル・ニンニクを細かく切って、オリーブオイルと共に3・4すべてを混ぜる。
6.塩で味を調え、冷蔵庫できりりと冷やす。
7.カッペリーニを柔らかめに茹でてしっかり氷で冷やし、ソースと和えて。

※今回は鶏の胸肉をレンジで蒸したので、そこで少量出たブイヨンも。

サラダはコブサラダ。
レタス・ルッコラ・ベビーリーフなどの葉物、
湯剥きしたトマト・アボガド・蒸し鶏・ゆで卵、
仕上げにクルトンとフライドガーリックを載せ、
キューピーのコブサラダドレッシングをかけて出来上がり~


DSC07071.jpg


東京に出張中だった旦那評。
「おいしかったけど、
 色が微妙・・・(バルサミコ酢)
 カッペリーニよりはもう少し太めのパスタがいい。」

・・・冷製パスタ完成までの道のりは長いソ猝ヨ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Page top↑










トラックバックURL
→http://hokkoririn.blog84.fc2.com/tb.php/116-b1ba9403
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。