2017/03← 123456789101112131415161718192021222324252627282930→2017/05

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2007/06/18/21:09

どっぷり:本
Trackback(0)
Comment(4)
フライデーナイトフィーバー ~行正り香さんレシピ  
金曜日に試した行正り香さんのレシピ、まじでまじでうまうまでした。
べるのに必死で完全に写真撮り忘れましたが・・・・

レシピはネット検索、最近は料理を買うこともとんとなくなり・・・
の今日この頃だったのですが、
プロの料理の威力を久々にまざまざと感じました。

作ったメニューは・・・
ワインパーティーをしよう。


・トマトの冷製スープ
・パルミジャーノと生クリームのフェットチーネ
・スペアリブと大根のスパイス煮込み
・ほうれん草とクレソンのサラダ(自己流)

トマトスープはTheシンプル。
素材を生かした、つぶして混ぜて冷やすだけレシピ。
これがうなるほどウマ~イ!ナ、ヌ
トマトを普段意外とべない旦那もトマトの新しいおいしさに感激。

パスタソースは、なるほど、この組み合わせでこの味が出るのか!
とまさに目うろこエリザベス日曜日にも作ってしまいました。

スペアリブの煮込みはスパイシー好きにはたまらん。
大根もほくほくyellowpoint.05
圧力鍋があれば、30分で完成。まじっすか。

電子レンジなどを活用した、あくまで主婦が家庭でささっと簡単に、
だけどとっても幸せな気持ちになる旨さの
行正さんレシピ、皆様是非お試しあれ!
ワインとのマリアージュ・準備の手順など、
こと細かに行き届いた内容だと思います。


いや~、しかしこういうメニュー、当に久しぶりやったイロイロ

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト
Page top↑
Kman
うまかですか
2007.06.20 (00:07) + URL + EDIT
おー、メニュー見ただけでもうまそうです。

書評はあまり良くなかった(まずかったとか、露骨なのが多かった)ので購入をためらいましたが、おかつさんがうまいというなら間違いあるまい。
それともやはり作るヒトの腕と愛情の問題?
まあ、わたしも愛情こめて作ってみますよ。。。。

最近1000円台ワインばっかだけど、けっこううまいのが増えたと思わん?
良いことですが、選ぶの大変だよ・・・今度、ぞろっと揃えて飲み比べパーティでもしてみます。
よう★
Kman
2007.06.20 (21:04) + URL + EDIT
いやぁ、私も書評を見てびっくり。結構辛口多いねぇ。
うーん、我が家で言うと好評でした。
愛の成せる技か?(笑)
Kmanも試して感想聞かせて~。

この本のワイン情報、Kmanレベルにはとても満足が
いくものではないと思うけれど、お買い得ワインはなかなか充実です。

最近は私もほとんど1000円台のワイン。
下手すると1000円切ってたりして(笑)
サッポロのイエローテイル試した?
デイリー利用には意外と馬鹿にできないですぞ。
まごころ
おいしそうですね
2007.06.24 (16:04) + URLEDIT
外食のようなメニューですね。

私も料理本、結構持ってます。
でも、料理が苦手なので、基礎編とちょこっと応用みたいな感じです。

もう少ししたら、よう★さんのような本を購入して、頑張ってみたいです。

だんな様もさぞ、喜ばれたことでしょうね。
よう★
まごころさん
2007.06.26 (21:16) + URL + EDIT
まごころさん

メニューを見ると一見大変そうに見えるのですが、
もし今度このレシピ本、見つけたら立ち読みしてみてください。
以外や以外、作り方は実にシンプルで、簡単でびっくりでした。
旦那を見事にだませました(笑)
今度は「19:00から作るごはん」という主婦の毎日の味方レシピも
見てみよう、と思っています。

まごころさんは好きな料理家っていますか?
私は根がひじょーに大雑把なので、
レシピ本はケンタロウのような工程がシンプルなものが好きです~。










トラックバックURL
→http://hokkoririn.blog84.fc2.com/tb.php/108-9cb08b9d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。