2007/04← 12345678910111213141516171819202122232425262728293031→2007/06

+Message for you+
ノーベルのはちみつきんかんのど飴のCMに
えなり君の歌う歌詞が表示されるようになり・・・
やっぱりみんな「え?なんて言ってんの?」と
思ってたんだなぁ・・・としみじみ・・・
--/--/--/--:--

スポンサー広告
トラックバック(-)
コメント(-)
スポンサーサイト  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Page top↑
2007/05/12/12:07

ふらり:旅行
Trackback(0)
Comment(0)
部屋 ~ レ・スイート台北 慶城館 台湾   
レ・スイート台北(台北商旅 慶城館)は、
ホテルの中でも外でも滞在客が過ごしやすいように、
とのスタッフの心配りを感じるお部屋。
もちろんスタッフそのものもとてもフレンドリー。
一生懸命やってくれます。
(去年も思ったけれどイケメンのホテルマンが多いホテル市丸 ギン

ミニバー&ティーセット。
とてもおいしい中国茶のティーバッグがセッティング。
ちゃんと別に急須もあるのは、
凍頂烏龍茶など中国茶の名産地、
台湾でおみやげを買う人が多いからかな?
買ってきたお茶葉を部屋でさっそく試し飲み可能ニコニコ
IMG_0166.jpg


ウエルカムフルーツ。
夜、小腹がすいた時にもぐもぐアップロードファイル
毎日、いつの間にやらちゃんと補充されとります。
IMG_0164.jpg


アイロンとアイロン台。
IMG_0165.jpg


ipodドックのついたオーディオ&目覚まし。
持っていったipodでお気に入りをお部屋でグッド
IMG_0168.jpg

左上にはホテルオリジナルのミネラルウォーターのペットボトル。
生水や飲み物の氷を心配する観光客の方も多い台湾。
出かけるときに毎日バッグへ。屋台周りにも便利。
これも毎日補充されます。


テレビの下にDVD。
BSNHKその他日本語放送チャンネルもあるけれど、
夜はそれらのバリエーションも少ないので
成田空港のTSUTAYAで借りていったDVD3作を堪能。
海外では時々日本のDVDを読み込めないマシンもありますが
ここはめでたく再生グー
IMG_0169.jpg


写真を撮るのを忘れてしまったけれど、
部屋の電話機は携帯タイプ。
街歩きに持ってでかけられるようになっていた。
ホテルへの電話は無料、市内通話は格安だった記憶が・・・。

最近はこのスタイルも多くなってきたと思うけれど、
シャワールームとバスタブがセパレート。
シャワーをした後も再びゆーっくりバスタブに漬かれます。
やっぱり日本人はお風呂が重要ァJ、Hシィッコ
IMG_0171.jpg


スポンサーサイト
Page top↑
2007/05/12/00:22

ふらり:旅行
Trackback(0)
Comment(0)
サロン~ レ・スイート台北 慶城館 台湾  
レ・スイート台北・慶城館(台北商旅 慶城館)の1階のサロン。
20070509211826.jpg

朝食時をのぞいた24時間、
コーヒー・紅茶・中国茶などの飲み物、
クッキー・チョコレートなど10種類くらいのスイーツ
が用意され、宿泊者はいつでも自由にセルフで利用できる。
(朝はここでビュッフェスタイルの朝食をとれる。)
IMG_0207.jpg

MRT南京東路に至近の立地のこのホテル、
街中散策途中に一度戻ってサロンで一時休憩・次の行動検討、
なんていう使い方。


反対側にあるサロン。
PCが3台設置され、自由に使える。
日本語利用が可能なPCも。
20070509212130.jpg


上記と別にあるビジネスコーナー。こちらもフリー。
部屋にもフリーのADSL/無線LANが通っているけれど、
観光客は、地図やクーポンなどを
現地でプリントアウトしたいときに便利。
IMG_0334.jpg



まるでどこかの邸宅のリビングにいるかのような雰囲気。
ライトダウンされているサロンですっかりリラックス。
小さなホテルのせいか、
ここで一緒になる他の宿泊客の方もいるかいないかぐらい。
うちのリビングもこんなだったらねぇ・・・。
ほんにため息ですわよ。
200705101048562.jpg

Page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。